CALENDAR : RECOMMEND : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : LINK : PROFILE

にっき


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク : : - : - : -
それぞれの思い。
弥七が居なくなって

離婚を決意して

子供たちに話しました。



事実を隠しても良くないので

これまでのコトは、子供たちも知ってたし

正直に話しました。



銀太(長男)は

『もう、いいんじゃねー?』

『俺たち、もうそれなりに大きいし』



銀二(次男)は

『離婚!離婚!』

『で、金持ちと再婚!』



(-.-;)



別な意味で、ポジティブ?



銀子(末娘)

『私、お父さん元々嫌いだからいいよ』



という反応でした。



銀ママ(実母)は

『だからもっと早くに離婚しなって言ったじゃない』



…そうでしたね(^_^;)



義父母は、とにかく『申し訳ない』と。

義母は『私の二の舞にはなって欲しくないから』

と言って、義父母にとっては

恐らく酷だったと思いますが

私が出した結論、条件を全て

受け入れて、私たち親子を変わりなく

支えてくれています。



弥七に対して、不思議な事に

恨むという感情は全くありません。



むしろ、感謝しています。



かわいい子供たちを授けてくれて

ありがとう。

子供たちが何よりも宝物です。



弥七と結婚したから

引っ越して、この土地に住み

天職と巡り会えました。



私の事を理解して、存分にやらせてもらえる

職に就く事が出来ました。



子供たちも『打ち込めるもの』と

出会えました。



引っ越さなかったら、出会えなかった

『縁』にたくさん出会えました。



今までがあったから、今があって

幸せです。



たくさんの事を学ばせてくれて

弥七ありがとう。



そして。。

義父母は子供たちが大きくなったら…

と復縁を期待してなくもなさそう

なのですが(^_^;)

それは『ない』です。



年をとってまで

通帳や印鑑や現金を隠す生活は

まっぴらごめんです。



私は子供たちが成人したら

やりたい事が山のようにあるのです。

1人で気楽に生きて行きたいのです。



今は生活が安定してなくて

今まで以上に働いているのですが

○年後の自分を想像している毎日が

励みになり、楽しみなんです。



びっくりですよね(^_^;)

とりあえず、私は元気です!

今夜は『ここ』まで。



今後の事は、また後で(*^―^*)ノ゛
by お銀 : 00:00 : 携帯から : - : -
スポンサーサイト
by スポンサードリンク : 00:00 : - : - : -
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.