CALENDAR : RECOMMEND : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : LINK : PROFILE

にっき


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク : : - : - : -
自信を持ちたいけど
 仕事で入社した時から天敵とも思えるスタッフが

退職する事になった。

退職までまだ日にちがあるけれども

天敵との数々のバトルを乗り越えて勝ち得た今の地位。

それでも不安はいっぱい。

自信が持てない自分の技術。

満たされない完成後の作品。

お客様がどんなに喜んで下さっても

自信に繋がらない私。


なんでかって言うと

公な立場を明確にしてもらえない不満があるんだと思う。


一度だけ店長に『公にして下さい』とお願いしてみた。

でもそれは叶わなかった。

だから私がやっている事は

他のスタッフからしたら謎だらけで、不思議なのかもしれない。


本来の担当との両立が難しい特殊な業務。

そのための勉強をし、技術を磨き努力して来ても

どんなにお客様が評価してくれても

会社としての評価は無い。

立場の明確もない。


毎日毎日『良いのかな』って思いながらの業務。


社員が言うのは『今さら言わなくてもお銀さん担当は明確でしょ?』と。


いやいや・・・

ちょっと自信も失いかけ、不安になって

辛くなって来ちゃった。


でもきっと、辛抱の先には乗り越えられる何かが

待っているんだろうな。


そんなこんなで相変わらずプライベート(仕事)で

悩みを抱えていまして

全くレスを書こうという気になれない毎日が続いています。


掲示板の事、HPの事、ちゃんと向き合って

ちゃんと考えて、ちゃんとどうしたいか、どうしようか

考えなきゃって思えば思うほど

仕事の事を考えて逃げているような感じ。

共依存の次は仕事依存な私。

仕事をしている時がいちばん幸せ。


弥七(=夫)はね・・・別に問題もなく

毎日真面目に仕事は行ってるし、ギャンブルもしてないし

すれ違いなりにも会った時は仕事の相談したり

受験の相談してるけど

なんかね、弥七は客観的なアドバイスくれるし

いいんだけど

やっぱり自分の悩みは自分の問題であって

自分で折り合いをつけたり、解決すべくための

道を切り開いて行くのは自分なんだなーって

思うのです。

何を言いたいのか分からなくなっちゃったけど

誰かが私を助けてくれる訳でもないし、

誰かにどうにかしてもらおうっては思わないけれども

とにかく、今は不安な事があって

上司を信頼できなくって

上司がどんなに私を元気づけようとしてくれても

手を差し出していてくれていても

自分で乗り越えられない『何か』があって

白黒はっきりつけたい性格が災いしているのだと気付きました。


なので、明日のお休みはお出かけして

充電しようと思います。
by お銀 : 01:53 : ひとりごと : - : -
セカンドライフ
 最近、こういう家に住みたいな・・・っていうものがあって
中古でいいから一戸建てで、庭があってそこには大好きな宿根草や
ハーブ、樹木を植えて季節ごとに花を楽しめるおうち。
そこには縁側があって、一日の終わりにボ〜っと出来る場所。
池があってホタルが飛んでいたら最高

今住んでいる場所では環境的には緑が少ないし、空気もきれいじゃ
ないから無理だけど

いつか私が住んでみたい都道府県ランキング

1位 宮崎県
ガーデニングが盛んなんですって
「秘密の県民ショー」でやってました。
あったかいし、マンゴーあるし(高いけど)

2位 愛媛県

が美味しいし、瀬戸内海ってちょっと憧れ

3位 茨城県

実家からも高速使えば1時間チョイで行けるし
けっこう気に入った物件が多いのよね=

4位 千葉県

友達も多いし、海もあるしあったかい
いざとなれば車を走らせてジョイフル本田に行けるし

5位 淡路島か小豆島

県じゃないんだけど
いつか行ってみたいところ。

基本的に暖かくて、海があってお花を育てられるところ。
そんな場所の物件をネットで探すのが最近のお気に入りです。
今まで東京生まれ・東京育ちで今も東京に近い場所に住んでいて
買い物も便利な場所だし、病院もいっぱいあるしいいところだから
果たして田舎暮らしが出来るかすごーく心配。

だって、物件情報見ると「ネット不可」とか・・・
携帯はFOMAしか使えないとか・・・
トイレがくみ取り式とか・・・
排水が自然浸透ってのもあった・・・
そして中古物件は田舎だと間取りが使いづらそう

でも、もしも今これだっ!というのが見つかっても
引っ越し出来ないので、夢のまた夢なんでしょうね。
by お銀 : 23:04 : ひとりごと : - : -
笑顔をくれた君へ
昨日、「笑顔をくれた君へ」というドラマが放映されました。
「ホスピタル クラウン」という病院に入院している人たちを
元気付ける活動をされているクラウンと小児科の現状を織り交ぜながら
「笑う」ことの大切さを伝えている番組でした。

「笑うってことは誰かと一緒にいるってことだよ」

この台詞がいちばん私の心に響きました。

私のサイトは「join in the laughter」
サイトを立ち上げると決めた時、どんな名前にしようかずっとずっと
何日も何日も考えてつけた名前。

私にとって「笑顔」も「笑う」ことも一度は忘れて見失ったことだったけど
いかにそれが当たり前のように思っていて、一度心が凍ってしまうと
なかなか取り戻せないことなんだよな、って思ったこと。

なので「笑顔」とか「笑う」という言葉をお洒落に(苦笑)表現
したくって英和辞典とか和英辞典、フランス語とかスペイン語とかの
辞書をネットで見てずーーっと探していました。

たまたま英和辞典に「join in the laughter」という例文が出ていて
「一緒に笑う」って書いてありました。

これだ!

ビビってきました。でも語学力が乏しいため「一緒に笑おうよ」という
ように変える事が出来ず、そのまんまタイトルにしちゃったのです。
今思えば、英語がベラベラの姉に相談すればよかったと思うのさ。

子供の笑顔、行き交う街の人たちの笑顔が憎らしいとも思った時も
正直あったし、笑える人がどんだけ私より幸せだろうかって勝手に
想像して卑屈にもなってた。
だから仕事以外で外に出るのも嫌いだった。

でもそれでもいつか笑おうと思った。
笑おう、よりもいつの日かお腹が痛くなるほど笑いたいと思った。
「笑うこと」は私のもう一つの当時の夢だったのかもしれない。

誰かがいる、ということは1人で何もかも背負って行くことではなく
分かち合うことも出来るんだよって今はサイトを通じて伝えたいと
思っています。

私は宮迫さんが演じたクラウンKさんのようには出来ないけれども
(風船でプードルは作れるけどw)
笑うことの大切さをずっと忘れないでいようと思う。
笑えなかった時があったからこそ、笑える今を大切にしたいし
笑えなかった自分も大切にしたいと思います。
by お銀 : 23:11 : ひとりごと : - : -
終った・・・
とりあえずメイン掲示板のレスが完了♪
やった〜〜と思いきや後には山盛りの洗濯物が畳まれるのを待っている。
畳むよ、ああ畳むよ。
今夜はトンカツだー!
by お銀 : 16:41 : ひとりごと : comments(0) : -
考えてみれば・・・
昨日、レスをひとつ書いたら銀ばぁに頼まれた調べものしつつ
同僚とまたしても長電話しちゃい、中途半端な夜を過ごしちまったよ。
しかも銀太に頼まれたクロサギもビデオに撮り忘れてるし(汗)

洗濯も終ったし、これから小学校へ行って(今日は公開日)、午後は掃除と
買物かな????

土日、仕事休みって嬉しい。(子供がいないと)

さてさて、出動しますか☆
みなさんも良い週末を♪
by お銀 : 10:40 : ひとりごと : comments(0) : -
| 1/11 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.