CALENDAR : RECOMMEND : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : LINK : PROFILE

にっき


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク : : - : - : -
まさか。
私は元々、厳格な父に育てられたせいか

大声で話されたり、叱られたり、怒鳴られる事が怖いのです(ノ△T)

大人になってから、完璧に出来ない事が苦しくなり

自分が凄くダメ人間に思えて来る。



結婚して、完璧を止めたらラクになったけど

八つ当たりだったり、逆ギレがキツくなりました(>_<)



前の職場でパワハラを経験したせいか

やたら、元旦那が年に数回キレたりするのも

苦痛になりました。



転職して、やっと心の平穏を取り戻したと思いきや

バイト男子がキレるタイプだってのが分かって

本来なら諭すなり、注意したりしなくてはならない立場なのに

まさかのフラッシュバックで

ただただ怖くて、一緒に作業するのもしんどくなりました。



あと2ヶ月で彼は辞めてしまうから

辛抱しようか否か悩み中。



今日は上司と同僚に相談しました。

どうなるかなー(ノ△T)
by お銀 : 23:45 : 携帯から : - : -
クセ
ご飯、たった1人分だけ
作るのが減っただけなのに
量の加減が未だに微妙。

お魚は5切れから4切れだから
分かりやすいけど
お肉が分からない。

(-o-;)

200グラム減らせば何となくいいんだ、
って唐揚げだけは分かった。

意外と食材を使わない。

残業続きでカンタンご飯だからなー。

今日も唐揚げの予定が
残業で遅くなったので
チーズ焼きに変更。

明日も残業だから、丼ものにしちゃおうかな。
by お銀 : 23:00 : 携帯から : - : -
あったかい
市役所の方、みんな優しい。

離婚届を出す日の午前中
母子家庭の窓口の人にかけられた言葉で
不覚にも、号泣。

ピーンと張り詰めてたんだ
って自分でもびっくり。

友人からのメール、姉からのメール、
カミングアウトした時の上司、同僚
みんなあったかくて、人の温かさに
泣いてばかり。

誰かに甘えるのが苦手。

でも、甘える事も必要なんだね。

学校、再び役所の方々に今日も
助けられました。

私は1人で生きているんじゃない。
たくさんの人たちに支えられ
見守られて生きている。

いつか、恩返しがしたい。

感謝です。
by お銀 : 22:49 : 携帯から : - : -
それぞれの思い。
弥七が居なくなって

離婚を決意して

子供たちに話しました。



事実を隠しても良くないので

これまでのコトは、子供たちも知ってたし

正直に話しました。



銀太(長男)は

『もう、いいんじゃねー?』

『俺たち、もうそれなりに大きいし』



銀二(次男)は

『離婚!離婚!』

『で、金持ちと再婚!』



(-.-;)



別な意味で、ポジティブ?



銀子(末娘)

『私、お父さん元々嫌いだからいいよ』



という反応でした。



銀ママ(実母)は

『だからもっと早くに離婚しなって言ったじゃない』



…そうでしたね(^_^;)



義父母は、とにかく『申し訳ない』と。

義母は『私の二の舞にはなって欲しくないから』

と言って、義父母にとっては

恐らく酷だったと思いますが

私が出した結論、条件を全て

受け入れて、私たち親子を変わりなく

支えてくれています。



弥七に対して、不思議な事に

恨むという感情は全くありません。



むしろ、感謝しています。



かわいい子供たちを授けてくれて

ありがとう。

子供たちが何よりも宝物です。



弥七と結婚したから

引っ越して、この土地に住み

天職と巡り会えました。



私の事を理解して、存分にやらせてもらえる

職に就く事が出来ました。



子供たちも『打ち込めるもの』と

出会えました。



引っ越さなかったら、出会えなかった

『縁』にたくさん出会えました。



今までがあったから、今があって

幸せです。



たくさんの事を学ばせてくれて

弥七ありがとう。



そして。。

義父母は子供たちが大きくなったら…

と復縁を期待してなくもなさそう

なのですが(^_^;)

それは『ない』です。



年をとってまで

通帳や印鑑や現金を隠す生活は

まっぴらごめんです。



私は子供たちが成人したら

やりたい事が山のようにあるのです。

1人で気楽に生きて行きたいのです。



今は生活が安定してなくて

今まで以上に働いているのですが

○年後の自分を想像している毎日が

励みになり、楽しみなんです。



びっくりですよね(^_^;)

とりあえず、私は元気です!

今夜は『ここ』まで。



今後の事は、また後で(*^―^*)ノ゛
by お銀 : 00:00 : 携帯から : - : -
カミングアウト。
 
かなーり、お久しぶりです!
 
HI3H3442.jpg
 
お仕事、一生懸命してます。
 
色々、企画したり
 
企画したものを形にしたり
 
日々の業務以外では
 
去年、プライベートで
 
デモンストレーションに初挑戦したり
 
花を通して、新たな絆が生まれたり
 
家庭との両立は正直大変な時も
 
あったけど、突っ走っていました。
 
 
 
(*^―^*)ノ☆
 
 
 
その反面では。。
 
色々な出来事がありました。
 
 
 
結果から言うと
 
3週間前に離婚しました。
 
 
 
揉める事もなく、あっさりとした
 
協議離婚でした。
 
 
 
初めて、弥七がギャンブルで借金して
 
あの頃は、なーんにも知らなかったワタシ”(ノ><)ノ
 
 
 
『生活のコト』を考えて
 
義父母と同居スタートして
 
 
 
もうやらないって思ってたら。。
 
2回目があって
 
ギャンブル依存症のコト知って
 
3回目があって
 
現実を認めて
 
たくさん勉強して
 
私なりに頑張って来ました。
 
 
 
最終的には
 
やっぱりギャンブルなんだけど
 
それ以前に
 
ちょっとした言葉の行き違いから
 
私は弥七に対して
 
何の感情も持てなくなってしまいました。
 
 
 
(ρ_;)
 
 
 
弥七にはギャンブル&借金っていう
 
過去があったけど、
 
もんのすごーく大変だったけど、
 
乗り越えて、いつか笑い話になるって
 
信じてた。
 
 
 
でも、笑い話になる以前に
 
『1人の人間として』
 
弥七のとっさに言った言葉が
 
きつかった。
 
 
 
日常では『普通』を演じ始めて
 
気付いたら一年経った頃
 
弥七から離婚を切り出されました。
 
 
 
その時は、正直な気持ち
 
理解出来なかったから、却下した。
 
 
 
感情ないけど、却下した。
 
 
 
数ヶ月後
 
勝手に借入が発覚。
 
変な郵便物が届く。
 
あまり帰宅しない。
 
 
 
聞くと『最もらしい理由』を並べる。
 
弥七も仕事で正念場な時だったから
 
会社の資金が必要な事も分かってた。
 
 
 
深追いはしなかった。
 
 
 
どーにでもなれ、だったのかもしれない。
 
 
 
とにかく、子供たちの生活してく
 
お金さえ支障なければ、いいやって
 
思ったんだと思う。
 
 
 
年が明けて、子供たちもそれぞれ
 
進級するって時に
 
弥七は突然、私たち家族の前から消えました。
 
 
 
音信不通。
 
 
 
そして、たくさんの嘘が発覚しました。
 
耐え難い現実も起こりました。
 
 
 
ギャンブル依存症も、借金も
 
私にとっては結果に対する
 
過程の一つで、きっかけは
 
ギャンブルや借金も原因の一つだったけど
 
私の中で、子供たちの未来を閉ざしかねない
 
行為を意図も簡単にしちゃう
 
父親としての無責任さに
 
今までやって来た事が何だったんだろうって
 
バカバカしくなった瞬間に
 
『離婚』という結論に達したのです。
 
 
 
初めて捜索願いを出して
 
どうしたら行方不明になった人と
 
離婚出来るのか?調べました。
 
 
 
警察署でも
 
市役所でも
 
『奥さん、色々詳しいんですね』
 
って言われて苦笑い。
 
 
 
まさか、勉強して来た事が
 
リアルに役立つとは思わなかった(^_^;)
 
 
 
幸いな事に
 
私たち親子の周りでは
 
私たち親子が最良な方法で生きていく
 
ために、手を差し伸べて下さる人たちばかりで
 
離婚する事よりも
 
周りの暖かさに泣いてしまう毎日でした。
 
 
 
3月26日。
 
私たち夫婦は解散しました。
 
 
 
山のような留守電とメールを見て
 
弥七が帰って来た翌日に
 
2人で離婚届を提出して来ました。
 
 
 
今はスッキリとした毎日を過ごしています。
 
 
 
離婚するまで、いっぱい泣きました。
 
 
 
でも、もう泣きません。
 
泣くのは、嬉しい時だけって
 
離婚届を出す時に決めました。
by お銀 : 23:31 : 携帯から : - : -
| 1/25 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.